今月お金が足りないかも…。どうにかできないかしら(>_<)

> 赤字体質の悪循環を解消するために

赤字体質の悪循環を解消するために

もし毎月、家計が赤字になっているとい方は是非お読みください。

赤字になる原因を考えて見ましょう。
まず毎月どれくらい収入があって、
どれくらい支出があるか思い出してみましょう。

もしもあんまり使ってないなー!なんて思った人!
1年間でどれくらい使ったか考えてみましょう。

1ヶ月だけだと、もしかするとあんまり使ってない月であったりするので
年間、3ヶ月単位で考えると結構な金額を使っていると思います。

例えば、夏よりも、冬の方がお金を使う傾向ありませんか?
電気代も高いですし、洋服などもたかいですし、
このような感じでお金を使っている傾向を把握するのが大事です。

当たり前ですが、赤字が続いているという事は、収入とのバランスがとれていない
という事になるので、見直しは急務です。

無駄なものを探す

節約という考えの前に、無駄に支払っているものが結構あるんです。
私の場合ですが、ネット回線の契約を量販店で行ったのですが、
絶対必要といわれ無駄な機器をレンタルさせられていたりしました。
後でわかったのですが、別に必要ないもので。。。
月々3000円で済むのが毎月8000円支払っていました。しかも2年間も…。
2年間の合計で120000円!
12万もあれば旅行できますよね! 好きなものも変えています。

話しが脱線しましたが、こういった細かいところに無駄が必ずあるはずです。
どういった所によくお金を使っているのかをきちんと知る事が大事です。

家賃だが高いのか?
食費が高いのか?
保険が高いのか?
遊びすぎ?
貯金額が多すぎ?
電気代が異常に高い?

色々あると思いますが、まずは無駄に使っているもの、
減らす事ができるものをピックアップしてください。

知らず知らずにお金を使っているはずなので、問題を解決できれば
生活は楽になり、赤字体質から脱却できるはずです。

「無駄ではない」と思ったとしても

いろいろと無駄なものを探してみても、無駄と思えるものがない。
全てが「無駄ではない」、むしろ自分の生活には必要だ!!と思ったアナタ。
そういった余裕こそが人生を豊かにするものだ。と思ったアナタ。
もう一度考え直してみてください。

赤字になっているという事実があるのであれば、
やはり支出のどこかを、切り詰めなければ根本的な解決にはなりません。
常にマイナスを続けていたのでは、いつか取り返しのつかない事態に陥るのは目に見えています。

収入と支出のバランスがなにより重要なのです。