今月お金が足りないかも…。どうにかできないかしら(>_<)

> 専業主婦でもご利用できる50万円カードローン

専業主婦でもご利用できる50万円カードローン

キャッシングやカードローンではアルバイトやパートの方でも申込みできますが、
基本的に安定した収入が無いとご利用できません。

申込みした後に必ず審査が行われ、勤務先への在籍確認を含めて
収入があるかどうかチェックしています。

貸金業者を対象にした総量規制の施行以来、収入のない専業主婦に
貸し付けを行うキャッシングが少なくなりました。
総量規制では個人の方に借入総額が原則3分の1を超えてはいけないと
制限を掛けています。

総量規制対象外の銀行では専業主婦でも借入可能

しかし銀行では専業主婦でもお金を借りることが出来る
50万円カードローンを用意しています。
銀行は総量規制の対象外なので、50万円カードローンといった
専業主婦用のご利用限度額をご用意できるのです。
50万円カードローンなら生活や暮らしで足りなくなった場合では十分賄えるはずです。

本人確認書類は専業主婦ご本人の運転免許証で構いません。
収入証明書類の提出はご利用限度額が低いので求められないことが多いです。
基本的に収入のない専業主婦では夫のお給料の中から返済に回します。
そのため夫の返済能力を審査で調べており、夫の勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。
50万円カードローンに申し込んだと事前に知らせていないと、
怪しまれてそんな人は在籍していないと勤務先の夫が返答しかねません。
そうなると審査に落ちてしまうばかりか、夫婦仲にもヒビが入りかねないので、
50万円カードローンに申し込むときに夫に説明をし理解を求めたほうが良いです。